祖母が認知症の疑い。面倒がる親とそれに怒る私。

祖母が認知症と診断されました。確実な病名はこれから決まっていくので、どの認知症かわからない状態の今「認知症の疑い」と出ています。
それに対し、今まで冗談で「認知症だから私〜」と物忘れを誤魔化していた祖母は、本当に認知症だったショックで、周辺症状の鬱と不安症状がでてしまいました。
鳴る電話。受け取って、同じ話と不安であることを病気だから仕方ないと説得し、誰も迷惑だなんて思ってないよと会話を繰り返す日々。私が受け止めれることは受け止めようと話をひたすら聞いていました。
けど、電話は私だけでなく、親にもいっていたらしく、特に実の息子である父親には話を聞いてほしいのかよく鳴らしていたようです。
それに対し、母親は介護職の資格を持っていながら、「今まで認知症かもでごまかしてたくせに、本当になったらこんなに電話してきて面倒くさい」「鬱っぽいんじゃないの?」と否定的な言葉をどんどん並べます。
本人目の前にしてないからいいものの、祖母の状況を考えたらわかる症状なのにその否定的は言葉なんなのだ、と私は怒りました。
しかし、それから母親としゃべることはありません。元々近場に住んでるのに顔をだそうとしない親です。定期的に家を訪れていた私とは感覚が違うのかもしれないと最近はあきらめています。
それよりも、祖母が安心して暮らせることを願っています。お金を借りる 電話連絡なし

年末年始は荷物が増えて大変なのかもしれない

どこの会社も、年末年始というタイミングは忙しくなるものだと思います。
私の会社も、にわかに忙しくなり始めているのですが、運送業界の年末年始というのはもっと大変なのだろうと思います。
というのも、ここ数日くらい、いつもは午前中に荷物を届けてくれる業者さんの到着が遅くなっています。
先日は、ついに午前の配送に間に合わず、午後いちばんに荷物が届くなんてこともあったりしました。
いつもは午前中に届くようなつもりで発注したり仕事を進めているので、少し気をつけなければならないと思っています。
個人の利用ではそれほど意識することはないかもしれませんが、会社関係の荷物はとにかく期末に多くなるものです。
これはいつものことなのだが、こういうドタバタというのも何とかならないものでしょうか。
今年は運送業者の窮状というのがクローズアップされ、私たちが便利な生活を送るために必要な職業だと再認識させられました。
そういう人たちというのは荷物を届けるのが仕事かもしれませんが、いなくなって困るのは私たちなので、お互いに気遣えるようになりたいものです。脱毛ラボ 全身脱毛 無料

広島市で、美味しい、オススメのお店を紹介します。

広島市で、美味しい、オススメのお店を紹介します。
フルーツカフェタマルというお店は、果物店直営のお店だそうです。
フルーツカフェショップタマルというお店の、直営のカフェだそうです。
フレッシュフルーツをふんだんに使用したパフェ(900円ほどだったと思います。)は、フルーツの本来の甘みと、旨みが
しっかり感じられる、美味しい一品でした。また、ミックスジュース(600円ほどだったと思います。)や、クレープ、サンドイッチセット
など、フードメニューもあり、色々な味が楽しめるお店だと思います。テイクアウトができるお店です。
こちらのお店は、広島電鉄立町電停から徒歩3分ほどの場所にあるお店です。
MUSIMPANEN(むっしむぱねん)というお店は、京橋川に面した、ビル1階にある、パティスリーのお店です。
ウッドデッキのテラス席があるお店で、雰囲気の良いカフェを併設されており、フルーツを使用した、スイーツや、シュークリーム(150円ほどだったと思います。)
などあり、美味しいスイーツを、雰囲気の良いカフェで、いただく事ができる、オススメのお店です。
こちらのお店は、広島電鉄銀山町電停から徒歩3分ほどの場所にあるお店です。お金を借りる 夜

はじめてのおつかいという放送などを見てた

19場合くらいからプログラムされていた、「はじめてのおつかい」というプログラムを見ました。こういうプログラムを見ていると、小さい頃を思い起こしました。このときもあったなと思いました。思い出深いなと思いながら見ていました。途中でアクシデントもありましたが、何とか無事にたどり着くことができたので良かったです。次は、洋楽のプログラムを見ました。こういう洋楽のプログラムは、前まではウィークに5回やっていましたが、今日からウィークに1回のプログラムになってしまいました。残念ですが、他にも確かめるプログラムがあるときがあるので、良かったなとおもうこともありました。今回は、部門をやっていました。知らない曲がほとんどでしたが、こういう洋楽のプログラムを見れて良かったなと思いました。そして、次は夜遅くにプログラムされていた様々プログラムを見ました。こういう様々プログラムは、各種ことを調査するプログラムだ。最初は、ディープな錦糸通りでお忍び報告を調査していました。あとは、Tシャツに書かれた英文気掛かりについても調査していました。http://www.lamphost.biz/

今日はとりあえず2日目なので腹痛がすごかったです。

 何より腹痛が酷かったのもありますが、晩御飯の食材を前もって買って置いたのに今日みたいな日におとなしくしないで無理やりでも外に出てゲームをやりたいみたいな自分の判断の悪さと言うかおとなしくしてられなかった。自分のダメダメが出たように思います。明日は、朝起きて直ぐに近所の人と役員の話があるのでそれは出ないとならないので出ます。けど、さっさと話しを進めて決めて部屋の掃除、洗濯をしたいと思っています。それが終わったらおとなしくしていたいと思います。腹痛が酷いのに身にならないことをやってイライラしていても仕方ないと思うので自宅でジッと動画でも観たりして過ごしたいと思います。買い物はとりあえずは明日は、人気がない時間帯を選んでいきたいと思います。木曜日頃からはなんでもなく動けると思うのでそれまでと思っています。それに在宅ワークもありますし、それをしっかりとやっていればお金にもなるのでそこをしっかりと取り組んで今は黙って時を待ちたいと思います。http://www.ap4.co/

80歳までは自分の歯でご飯を食べたいんです

歯科検診に行って来ましたよ。実はここの歯科衛生士さんはなかなかのドS気質なので、毎回ビクビクしながら通っています。ドSといっても、意地悪なのではなくって、患者さんの歯のことを真剣に考えているから、ズバズバっというかグサグサっとストレートにアドバイスして下さるんですよね。アドバイスを聞いていると、歯のことをとっても勉強しているんだなあというのがわかります。

ところで、今回は私の歯の磨き方が強すぎるというご指摘を受けました。綺麗に磨こうと思うあまり、聞き手側の方の歯のエナメル部分がえぐれているのだそうです。もう、聞いてビックリしました。えぐれてるって、どうなってるのか怖いです。それを聞いてから、その部分は優しくブラッシングするようにしていますよ。

一応、80歳になるまで、自分の歯でご飯を食べたいですもんね。定期的に歯医者さんに通うのはわりと大変ですが、頑張ります。

それに、歯科衛生士さんに歯を磨いてもらうのってものすごく気持ちよくないですか?私、たまに眠りそうになっちゃうことがあります。銀座カラー web 全身脱毛

今日は出かけられるでしょうか。息子の熱が心配です。

昨日から息子が熱を出していました。熱が出ているとはいえ、夕方にはご飯も食べるようになり、熱も朝は36.6度まで下がりました。
来週は幼稚園に行けると思います。少し下痢気味でもあり、胸が痛いというので心配していました。
息子や旦那もそうですが、体調が悪いというときにはあまり責めるような勢いのあるような言い方にならないように気を付けています。
息子などは話を聞いていないことも多いので、きつい言い方になることが多々あるのですが昨日は意識してソフトに話しかけました。
かわいそうだという気持ちもあったのですが、ソフトな言い方でもつらいときにはちゃんと反応があるので、助かります。
今朝はもういつもの息子に戻っていました。アニメをみながら、それじゃねーよ!と言っています。もう大丈夫です。
来週は金曜日まで仕事なので、熱がなくて一安心です。いつも、熱が下がるといつも通りになってまた熱が上がり、長引くことがあったので
注意しないといけません。キャッシング 1番

コリは放置するととんでもないことに!私が経験した偏頭痛

先日、頭が割れるほどの偏頭痛が私を襲いました。
頭を少し揺らすだけで、頭の中がグワングワン回るような変な感覚です。こんなこと滅多に感じたことがないので、驚き、「え!?なんかこれやばくない?」と不安に思いました。
痛み止めを飲んでもなかなか良くならずかなり焦ったのを覚えています。
一体何が原因だったのか?それはあとになって分かりました。
「肩こり・首こり」です。
日々のデスクワークで普段から肩や首はガッチガチ…。
凝っているなぁとは思っていましたが、普段頭痛がするまでひどくなることはないので放置してしまっていました。
母親に頭が痛いと訴えたところ、「ちょっと!何この石みたいな肩と首は!コリからきている頭痛じゃないの!?」と言われ、初めて自分の頭痛の原因がわかったのです。自分のことなのに、母親に言われて気づくとはなんとも恥ずかしい…。
このことから、凝りを放っておくととんでもないことになるのだと改めて感じました。
これを機に自分の身体にもっと目を向け、肩や首のコリは早め早めの対策をとるようにしていきたいです。ミュゼ 100円

埼玉県寄居町のB級グルメ「戦国ハーぶ〜丼」

一時期、各都道府県が開発に躍起になっていたB級グルメ。最近はブームが下火になりつつありますが、ご当地グルメとして長く愛されるB級グルメもたくさんあります。その1つに埼玉県寄居町で開発された「戦国ハーぶ〜丼」があります。この名前はB級グルメの戦国時代を戦う(「戦国」)ハーブを使った(ハー)豚丼(ぶ〜)という由来で付けられました。この「戦国ハーぶ〜丼」にはエキナセアの粉末をブレンドしたタレが使われているのが最大の特徴です。エキナセアは日本では馴染みがないハーブですが、世界三大ハーブとも世界三大免疫植物と呼ばれており、世界的にはとても知名度が高いハーブなのです。「戦国ハーぶ〜丼」はエキナセアのハーブの優しい香りと香ばしいタレが食欲を誘い、一碗ぺろりと食べられます。また、埼玉県寄居町は7月からエキナセアが見頃を迎えるため、「戦国ハーぶ〜丼」と合わせれば、視覚・味覚の両方で楽しむ事ができます。ぜひ、「戦国ハーぶ〜丼」とエキナセアのコラボレーションを楽しんでみてはいかがでしょうか?全身脱毛 比較 回数

バスに乗らないので、チャージがわからないのです

車ばかりで、バスを利用しないので、バスのにり方さえもわかりません。電車もです。ただし、働いていたころと、チケットの使い方の違いがないので、何とか、切符を買って、出かけることはできるのです。ただし、スイカのようなカードの使い方がわかりません。何よりも、いやなのがチャージです。これほど面倒なものはありません。チャーじって。面倒くさいだけではないのでしょうか。中にはクレジットカードでできるものもあるようです。ただし、種類も、エリアも、日本全国同じにしてほしいのに、なぜ、地域ごとなのか、それも、腹が立つのです。
ここまでグローバルにといっておきながら、カードは地域ごとだと、移動できないです。移動したら面倒です。これじゃないですか。移動することに対してのストレスです。
それに、チャージが嫌いです。キャッシュレスが好きです。だって、チャージは、銀行からお金をおろさないといけないではありませんか。面倒です。ミュゼ 300円 期間